京かまぼこ茨木屋(いばらきや)

京かまぼこ茨木屋(いばらきや)

京都市にある 明治二年創業 創業140年以上 京かまぼこ 茨木屋さんは、私の子供のころから 実家のお正月のおせち料理の重箱の中にかならず入っていました。紅白の板かまぼこや 白の鯛かまぼこ でなく 私の大好物となった 洋風チーズかまぼこは 年末の準備の段階から 少しずつつまみ食いをして肝心のお正月には 少ししか重箱に入らなかったこともあり、お休みあけの百貨店に出かけた際に 祖母におねだりして 買ってもらったりした 思い出のあるたべものです。

 

そんな風に 思い入れのある商品のあるお店ですので 大人になってからも 当たり前のように購入させてもらっています。お中元やお歳暮に利用させてもらうときには、「最高級かまぼこ詰め合わせ金閣」のようなもらった方に単純にわかりやすく高級感のある素材をつかったお品のものを選んでいます。特に目上の方には、アイディアのあふれる最新の商品よりは お値段のわかりよいものの方が よりよい関係を続けやすいですから。

 

また、ちょっとして手土産や、何かしらの御礼でのギフトで利用させていただくときには、子供の頃に大好きだった 洋風チーズかまぼこの入った「洋風かまぼこ詰め合わせ四条」これはお酒を飲まれるかたにも好評でした。もちろんおこさまたちにも好評でした。詰め合わせ商品のネーミングに京都の地名が使用されているので 帰省のごあいさつなんかにも使われる方がいるようです。